上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日12日は台風19号が来る怖れがあったため、その日に行なう予定だった山辺の道ハイキングの続きを延期にしました。2周連続で延期になってしまったのは残念ですが、安全第一…!
しかしその当日は、なんと台風どころか雨も降っておらず、午前中に至っては太陽が光っておりました。

これでは納得がいかないということで、会長、一年生のH君、そして天理大学写真部の部長さんの三人で、奈良県桜井市所在の笠山荒神社に行ってまいりました。
山の上まで登らなければならないので車でいきましたがそりゃあもう狭い道で、場所によっては車同士のすれ違いも大変な道でした。

笠山荒神社は、山辺の道に散在する社寺の三宝(仏・法・僧ですね)を守る神、奥之院として栄える、と案内板に書いておりました。そして広く日本全国津々浦々に名声が響き渡るとも書いておりました。いやはやすごいところです。

実際すごく雰囲気が良いところで、別世界に入っていくような気分になりました。

周辺には閼伽井不動(あかいふどう)や竹林寺、天満神社など、いくつかの社寺が集まっています。
どこも静かで、落ち着く雰囲気のところでした。

ひとしきり回ったあとは、ここの名物という荒神蕎麦をいただきました。
ぶっかけ蕎麦になっておりまして、これがまたうまいんです。
そのあとはデザートとして、蕎麦ソフトもいただきました。とても甘くておいしかったです!

山辺の道の周辺スポットには、いいところがたくさんあります。笠山荒神社も是非いってみてください!

CIMG6881.jpg
CIMG6943.jpg
CIMG6985.jpg
CIMG6989.jpg
スポンサーサイト
2014.10.15 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rekiken.blog51.fc2.com/tb.php/232-fec057ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。